岐阜の塗装職人ブログ

平成26年度各務原市リフォーム補助金

投稿日:2014.04.18 | コメントをどうぞ

平成25年度に続き、平成26年度も岐阜県各務原市リフォーム補助金が始まりました

 

昨年との変更点は

補助対象者が各務原市内に所有し、居住する住宅から

工事を行う各務原市内の住宅の所有者であり、その住宅所在地に住民登録されている方

となっています

 

また、住宅土地に他に権利者が居る場合は工事同意書が必要でしたが

土地の権利者は関係なくなり、建物に権利者が複数いる場合のみ同意書が必要となります

 

各務原市内に本社、本店があるか、住民登録のある施工業者と契約して行う工事

各務原市内に本社、本店があるか、住民登録のある施工業者と契約し、かつ、施工する工事

 

他は昨年度と変更は無く

 

●工事費が20万円以上(消費税を除く)の工事

●工事期間が6ヶ月以内の工事

●平成26年4月1日以降に契約し、平成27年2月末までに申請、3月10日までに完了報告ができる工事

 

○工事費の10分の1以内で、10万円が補助上限額

○同一の方、同一の住宅への補助金は1回のみ

 

大野塗装では現在8件の住宅で対象者様がお待ちくださっています

各務原市民の方はぜひご活用ください

 2014-04-18 09.18.51 annnaitirashi

エポキシ樹脂さび止めはサビを抑えることができない!

投稿日:2014.03.22 | コメントをどうぞ

最近ほとんどの現場で使われている「エポキシ樹脂のさび止め」

今はほとんどの塗装店で頻繁に使っているはずです

 

それで、金属が錆てても何でも使って

オールマイティーなさび止めと思っている塗装店が多い

でも、実は違います

 

エポキシ樹脂は薬品や水に強く、密着性が良い、耐久性も高いので

工場などの内部床用塗料として良く採用されています

 

しかし欠点もあります

それは紫外線に弱い事

 

なので屋外の仕上げ塗料には適さない

 

厚膜のエポキシである「カーボマスチック15」は屋外での仕上げ塗料として使いますが

メーカーもできればウレタン樹脂での上塗りを推奨しています

 

またカーボマスチック15など一部のエポキシ錆止めを除いて

サビが残っている状態で塗っても

サビの進行を完全に抑える事ができません

 

サビを完璧に取り除く事ができなければ

エポキシさび止めでは無く

さび止め効果が高いさび止めを使う必要があります

 

サビの進行を抑える効果は無く

サビの無い金属のさび止めをする塗料と言えば分かりやすいでしょうか

 

最近、発売された日本ペイントの「ハイポンサビスタ」

完全にサビを取り除けない場所に塗る事で錆びている部分の進行をある程度止める事ができそう

 

大野塗装ではこれまで完全除去できない場所はエポキシ以外のさび止めを塗っていましたが

一度、実験してみようと考えています

 

昔、日本ペイントさんとこの事を話していて

ようやく発売されたようです

いい事ですね

 

じゃあどこに使うか?二液エポキシさび止めは密着性が高いので

ガルバリウム鋼板などの密着の悪い金属には非常にいい塗料です

さび止めというよりはプライマーですね

 

塗装専門店でも以外と知らないのです!

 

 

ガイナ塗料②

投稿日:2014.01.24 | コメントをどうぞ

ガイナを室内の壁や天井に塗ることで体感温度が変わってきます。
夏は、冷房を使っても外からの熱で暖まった壁や天井等の温度が高いので、室内温度が上昇します。
建物の熱は、夜になっても冷めるまで時間がかかり暑い室内になうので
冷房をを使っても体感は涼しく感じにくくなってしまいます。


しかし、ガイナを塗ることで、冷房を稼動し始めた直後から塗膜表面の温度が空気の温度に近づき、熱の移動を抑えるため、体感は塗る前より涼しく感じます。

 

冬は、外気などの影響で建物の天井や壁は冷たくなっています。
この時、室内で暖房を使っても暖かい熱が、天井や壁に吸収されてしまいなかなか室内は暖まりません。


しかし、ガイナを室内に塗装すると、セラミックのおかげで塗装前より早く暖まるので、効率よく暖かい環境になり、
室内の空気温度と、壁や天井の温度差がなくなることで、熱の移動を抑え暖房効率を上昇させることが出来ます。

 

ただし、窓からの熱を抑えたり、逃げる熱を工夫する必要もあります。

高セラミック塗料 ガイナ①

投稿日:2014.01.15 | コメントをどうぞ

一般的な遮熱の塗料は、太陽の日差しを反射させる事で表面温度や屋根裏の温度を下げる事ができます。

ガイナは、塗膜表面を紫外線に強い無機のセラミック層で形成しており、このセラミックが効率良く反射し、熱の発生を抑え、建物内へ熱が侵入するのを抑えます。

 

またガイナは塗料の中にセラミック成分が60%含まれていますので、シリコン樹脂が劣化してもセラミックは劣化しにくいので効果が長持ちします


日射は全て反射できるものではなく、残った日射は表面で吸収して熱に変わっていきます。

ガイナの塗膜は熱を溜め込みにくく、建物表面に発生した熱の内部への侵入をかなり抑えることができます。

 

建物の屋根や外壁で発生した熱は、普通、室内へ侵入してくる為、室内温度が上昇しますが、ガイナの塗膜は熱を受けると、その熱を非常に効率よく遠赤外線に変えて、空気中へ放射します。
よってガイナは普通の遮熱塗料とは違いただ反射して温度上昇を抑える塗料ではないので遮熱塗料の中では一番良い塗料でしょう。

新年明けましておめでとうございます

投稿日:2014.01.02 | コメントをどうぞ

新年明けましておめでとうございます

 

今年も皆様から愛される塗装店を目指し従業員一同精進していきます
本年もよろしくお願いします

平成26年元旦

有限会社大野塗装
大野 雅司

年末、年始営業のお知らせ

投稿日:2013.12.28 | コメントをどうぞ

本年もたくさんの塗り替え工事をさせていただきました

大野塗装に依頼くださった皆様、本当にありがとうございました。

 

塗装工事部は30日より1月4日まで休ませていただきます

 

大野塗装は年中無休となっておりますので

お問い合わせ、現地調査、見積りなどは対応しております

30日と4日も見積り依頼をいただいておりますので

お気軽にお問い合わせください

 

なお、工事も緊急の場合は対応させていただきますので

よろしくお願いいたします。

 

良いお年をお迎えください。

 

代表取締役 大野雅司

塗魂ペインターズ東京会議

投稿日:2013.06.20 | コメントをどうぞ

塗装でできるボランティア集団

「塗魂ペインターズ」東京会議が行われた

1003663_468368399904854_1967230257_n

 

全国から60社の会員と

協賛企業様の参加で80人以上

人数も驚きですが内容も濃い

各地域でのボランティア報告や次回のボランティア詳細などが行われた

今回から全国をブロック分けして地域での行事は地域での権限がわたされた

私はというと中部地区長に任命されたので今までより責任が増してくるはずです

また、夏休みに行われる中部ボランティアは忙しくなりそうです

 

 

6 / 6« 先頭...23456
無料塗り替えガイドブック
無料お見積りお問い合わせ

施工エリア

  • 岐阜県・各務原市
  • 岐阜市
  • 関市
  • 美濃加茂市
  • 美濃市
  • 羽島市
  • 瑞穂市
  • 山県市
  • 可児市
  • 岐南町
  • 笠松町
  • 坂祝町
  • 富加町
  • 北方町
  • 愛知県
  • 江南市
  • 犬山市
  • 一宮市
  • 扶桑町
  • 大口町
  • 及びその周辺